スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぬくいかい♪

[ 2010/09/28 22:53 ]


綿毛布をくしゅくしゅとまとめて、なんちゃって猫ベッドを作ってみました。

かりん子姉さん側は崩れてますけど、なかなか良い感じではないですか?

去年の冬は別々に寝ていたお二人さん。

同居一年目でこんなに仲良しになりました。

どちらも成猫だった上に気が強く警戒心も強い子達だったけれど、こうしてまったりと過ごせるまでになったんだなぁ。


来年はバルちゃんも入れて、3匹で団子ができますように。







スポンサーサイト

絶景かな絶景かな

[ 2010/09/24 22:24 ]
肌寒いを通り越して、今日は立派に寒かったですね~!
風も強めに吹いて、木枯らしかと思いました。

秋は?
秋はいつ来るの?もう行っちゃったの?

そんな急な冷え込みに、猫たちの寝姿も様変わりしました。







22,9,24

THE 縦列駐車♪


タマラン!

この写真をおかずに飯何杯もいけそう ぐふふふふ






猫と麦わら帽子

[ 2010/07/23 23:29 ]
うちの夫は、朝起きるとタオルケットを畳んでベッドの端に置きます。
後でここがかりん子姐さんのお昼寝スポットになるのですが、この日はたまたま娘の麦わら帽子も置いてありました。





いい具合にかりん子姐さんの枕になる麦わら帽子


7-172.jpg

かりん、いい顔してます(^^)



横で毛づくろいしていたしいなのお手手が
7-173.jpg
なぜかかりんの手に重なり



7-175.jpg

お嬢様をエスコート中のしいな(笑)
あ、手の重なりが逆だわ


7-176.jpg


高原の白樺の木の根元ならとても絵になっただろうに


7-177.jpg

いつの間にか場所交代


7-178.jpg
7-179.jpg

べつに嫌そうでもないかりん
品良くたたずんでおります。
(普通に横たわってるだけでも上品に見えるのは親ばかフィルターがかかっているせいでございましょう)


7-1710.jpg


かりんの真似をしてご満悦のしいな。
う~ん・・・コワモテ(笑)


まったり~な方々

[ 2010/07/07 16:02 ]
今日もいつものように朝からばたばたと出勤&保育園の準備をしていると

廊下の一番邪魔で一番風通しの良いポイントに2体のまったり猫がおりました


7-64.jpg

しいなはともかく、かりんったら部屋から出てまず第一歩を踏みおろすまさにその位置に転がっています。

邪魔だよ~~


7-67.jpg


「のびび~~~~~ん」


くぅ~ うらやましい



7-65.jpg

「人間は大変ねぇ」



7-66.jpg

「いいからさっさと行きなさいよ」


はいよ!

今日も蒸し暑い中ペダルをこぎこぎして行ってきますよ~~~♪




風物詩?

[ 2010/05/05 22:56 ]
4月も半ばを過ぎて、気温がぐんぐんあがり始める頃から

かりん子姐さんが得意のかわいいポーズで転がるようになってきました。





俗にいう『へそ天』みたいなものでしょうか

手足をキュンと縮めてコロンと転がる姿の可愛いこと可愛いこと

とっとっとっとと歩いて来て、いきなりコロン!

その仕草もまた可愛いのです♪

こういうのって灰斗さんもしなかったし、しいなもやりません。

ちなみにしいなの開脚足なめもかりん子姐さんはやりません。
それぞれ個性があるんですね~



ただね・・かりんさんよ・・そのお腹(--;;



別の日に取った写真↓↓

karinko.jpg

お腹たる~~~ん


かりんとしいなは同じご飯を同じ量食べています。
でも、しいなはいつまでもスラッとしてるのにかりんはこの堂々たる太鼓腹

運動量はかりんの方が多いのになー
猫にも太りやすい体質とかあるんでしょうかね

これもまた個性?
ん~でも、なんとかしないと・・。




↓毛だけフクフクしてて、身はがりがりのお方↓ 毛に栄養を取られるのかしらん??

nagashime.jpg






プロフィール

ami

Author:ami
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。