スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

効いた!

[ 2010/11/26 00:06 ]
昨夜から薬を飲み始め、今朝はまだ目やに&赤いまぶただったす~ちゃん。


帰宅してから様子を見ると見違えるようにきれいになっていました。



腫れぼったく涙で濡れた目だったのが、すっきりパッチリ

くわ~~~~!
美人だねぇ



寝起きにはトロロのような鼻水が垂れていたお鼻も

11253.jpg

つるんとぴかぴか☆

スンバらしい。

あまりに効きすぎるのも怖い、という気持ちはこの際置いておいて、とにかくす~ちゃんがすっきり気持ちよく過ごせる事が一番大事。

体を冷やさないように、しっかり治るようにと私の部屋は加湿機能付きのセラミックヒーターをフル稼働させているのですが、腹ごしらえをしたす~ちゃんは弾丸のように他の部屋に飛び出していってしまいました。

親の心 子知らず



元気いっぱいのす~ちゃんはこんな技も見せてくれました。
↓↓↓

11254.jpg

顔を洗いながら 耳をカキカキ

歯を磨きながらドライヤーかけてる感じ(笑



スポンサーサイト

す~ちゃん病院へ

[ 2010/11/24 21:51 ]
sumomosasami.jpg

たまに振舞う夜中の猫おやつ。

みんな大好きな茹でささみを、すももちゃんも喜んで食べました。


食欲旺盛で夜中は元気いっぱいに跳ね回っているす~ちゃんですが
風邪が長引いているせいか、いつも涙目で目やにも多いです。

時々寝起きに大量の鼻水が出ることもあるのが気になっていました。
どうも家に来てから悪化してる気がする・・・。
今日はたまたま私が風邪で会社を休んだので、す~ちゃんを病院に連れて行ってきました。


11231.jpg

涙目だし、赤くなっちゃってます。
痒そうだよ~


11232.jpg

移動中に冷えないように暖かくして行きました。



検診の結果、ヘルペスに感染して角膜炎結膜炎を起こしているとの事でした。※12月1日訂正

やっぱし・・・早く連れてきて良かった。

ヘルペスは猫ウィルス性鼻気管支炎の原因となるウィルスの名前です。

ヘルペスウィルスは、症状が治まっても完治する事はなくキャリアとしてずっと持ち続け、抵抗力が弱った時にくしゃみ鼻水等の症状を伴って現れてきます。
悪化すると鼻の骨が壊死してしまって生涯ずっと鼻水やくしゃみが出るんだとか。
とにかく早めの対応が肝心。
完治しないとはいえ、症状が出ないように体を丈夫にしてあげることで健康に過ごすことが出来ます。


猫ウィルス性鼻気管支炎について詳しくはこちらをどうぞ

す~ちゃんは今夜からインターフェロン入り目薬での点眼・点鼻、抗生剤のシロップ、抗炎症の錠剤を服用します。

体重は1.7kg 順調に増えています。
肺心音も異常なし。

脅威の生命力で過酷な環境を生き抜いたす~ちゃん。
すぐに良くなるよね。がんばろうね!


満月さんのお宅でキラキラかわいいお顔だったす~ちゃんをこんなにしてしまって申し訳ないです。
寒い夜中にあまり動きまわらせるべきではなかったなぁ
猛反省。


す~ちゃんは今、お薬もしっかり飲んでご飯も食べて眠っています。
夜中の1時頃から活動をはじめるお転婆す~ちゃん。
さぁどうやって見張りましょうかね~(^^)




夜行性ですのよ

[ 2010/11/23 23:23 ]
昨夜、夜中に部屋を飛び出して大冒険に出た後私の部屋に戻ってからも走り回り、飛び回って大運動会を繰り広げたすももちゃん。

朝は起こされるまで起きなくて、9時位に姐さん兄さん達の朝ごはんとともに起こされてご飯を食べました。

女子高生かってのーーーー!(笑)

食べたらまた布団にもぐりこみ ZZZZZZ


一日様子を見ようと思いましたが、寝てばかりなので出かけることにしました。



なつめを連れて、紅葉の八管神社いこいの森へ行ってきました。

101123_151114.jpg

写真はこれ一枚です。

・・・・痛恨の携帯電池切れ  (×д×)

紅葉はキレイだわ、空気は美味しいわで素晴らしくリフレッシュして来ました。
なつめも久しぶりに全速力で走り回って、たっぷり体を動かしましたよ~!
写真無いけど・・・



帰宅して、す~ちゃ~~んと様子を見に行きますと





ねむいの




ずっと寝てたらしい。

ナニナニ?夜中に活動する作戦ですか?

す~ちゃん、完全に夜型生活です。


そんなす~ちゃんの二日目の夜の様子を動画に納めていますのでどうぞご覧ください

↓ ↓ ↓

[広告] VPS



これが水ってわかんなかったの

[ 2010/11/23 03:00 ]
画像をアップロードしようとするたびにフリーズしてくれて、再起動・アップロード・フリーズを繰り返していたら真夜中になってしまいました。

ヲイヲイ
どうなってんだ!


ってな愚痴は置いといて・・・・。

昨夜はずっと引きこもるかと思われたすーちゃんでしたが、恒例のなでなで攻撃をしているうちに気分が上がったのか私の手にじゃれ付き、その勢いで部屋の探検もはじめて元気な姿を見せてくれました。

ところが朝になるとまた布団の中に引きこもって、ごはんもろくに食べません。
水もたぶんほとんどか、まったく飲んでいません。
おしっこはどうやら一回だけ夜中にしていたようです。

仕事が終わって帰宅して様子をみると、やっぱり布団の中で丸くなっています。
顔つきもなんだか弱弱しいし、熱っぽいような。

脱水症状を起こしてはいかん!と思って強制的に水を摂らせる事にしました。



新しいぬるま湯を器に用意して
指先を浸して、すーちゃんの鼻やヒゲのあたりにちょいちょいとなすります。

2~3回は無反応でしたが、ペロッと鼻を舐めてくれました。
これを繰り返して、少しずつ口に水分を含ませます。






そのうち指をぺろぺろと舐めるようになり

s11222.jpg


はっとしたようにお皿に近づいて自分で直接飲めるようになりました。

s11223.jpg


この容器に入っているのは水だってことがわからなかったのかもなー
昨夜この方法を試したときは固まって逃げてしまったのですが、今朝もう一度チャレンジしてみればよかった。
相当のどが渇いていたはず。可哀想なことをしました。



たっぷり水を飲んで内蔵が動いたら、次は食欲です。

今だけ特別にベッドでお食事。
いまだけだよーー


s11224.jpg


s11225.jpg

大さじ2杯分ほどのカリカリをがつがつと完食。

このあと時間を空けてまたカリカリを上げました。
一気に食べると戻すからね。ゆっくりね。


飲んで食べたら元気が出たのか、すーちゃんは私の部屋も飛び出して大冒険に出かけていきました。

兄さん、姉さん達が使っている大きな水入れからもペチペチと水を飲むほどの余裕っぷり。


かすれ声だけど、ニャーニャーと甘えて来てもくれました。

トイレから猫砂を持ち出してチョイチョイするし、窓枠に飛び乗ったりバルトの尻尾を触ろうとしてみたり

もう元気いっぱい!



夫ははじめはそっとしておこうと思っていたようなのですが、たくさん撫でて匂いを付ければそれだけ早く家に馴染めるはずだし、マッサージすることで血行がよくなって皮膚や内臓にも良いという利点もあるのでじゃんじゃん触ってあげてと言いました。

触られることがストレスになるような 某かりん子姐さんみたいなタイプは触るのは逆効果みたいですが、すーちゃんはどうやら撫で撫で好き。よかったよかった

s11226.jpg

でも娘はまだ我慢。加減がわからないからね。



かりんもしいなもまだまだシャーフー!!!です。
なんと温厚なバルトまでシャーを繰り出しています。
バルトのシャー顔初めてみた♪


2日目にしてもうやんちゃっぷりを発揮しているすももちゃん。

これから楽しみだわね~♪






す~ちゃんが来たよ

[ 2010/11/21 14:43 ]
もろもろな事情で多忙なami家ではございますが、時間を見つけてはかりん・しいな・なつめ・バルトの出身団体であるちばわんさんのHPを覗かせていただいてまして、その中の愛護センターレポートも欠かさず目を通しています。

まだ転職前で何かと精神的にも落ち着かない9月に見たセンターレポートに気になる子がいました。

↓↓ちばわんの愛護センターレポートから拝借した写真です。
  9月21日のレポートより



小さなお母さんが子供たちを必死で守っているように見えます。
その姿がかりんのかつての姿に重なります。


その後もこの小さなお母さん(と思われた白い子)はセンターレポートに登場し続けました。

↓↓10月7日のレポートから拝借

1007sumomo.jpg

見るたびに一緒に写っている子が違っています。
これは、みんな譲渡されたか亡くなってしまったということ。
目の前で仲間が消えていくなんて・・・
そんな壮絶な数週間を過ごしたこの子が、ボランティアさんによって救出された事を後に知りました。

でも、私は転職したばかり。
帰宅も遅いし、帰ってきてもぐったりして精神的にも余裕がない。
ならばせめて、そのボランティアさんのお力になれる事だけでもできないか?
と思って連絡を差し上げたのですが。



なんだか



つい・・・ていうか




我慢できなかったっていうか




そんなわけで



うちに呼んじゃいました~~~\(^0^)/♪♪



大きい画像はまだ撮れてませんので、小さい写真ですみません。

2階の私の部屋に移動した後の出来事です。

かりん子姐さんとのファーストインプレッション!


081.jpg
082.jpg
083.jpg

シャーシャーシャー!!!
シャー三連発。

ま、これは挨拶がわりって事で。かりんも怖がりだもんね。

085.jpg
086.jpg
084.jpg

このままかりんはこそ~っと離れていきました。

これまでは新人さんが来ると激しくナーバスになってウロウロウロウロしながらシャーシャー喚き散らして荒れていたかりん子姐さんが、今日はなんとこの後ホッカペに移動して普通にお昼寝してました。

慣れたな・・・( ̄ー ̄) ふふふ



それから箱におこもりしていた白いお嬢は、首輪の付け替えとともに脱走をはかり、違う場所へお隠れになってしまいました。


↓ここへ

089.jpg


やほ~♪岩戸オープン!


087.jpg

ちっちゃな声でう~と唸っていますが


091.jpg

撫でるとゴロゴロゴロゴロ♪


(いつものように)隅っこに潜んでいたしいなさんが出てきたので、ご挨拶をすることに。


092.jpg


しいなさんは一回だけ「シャー」して、あとはどっか行ってしまいました。


思ったよりも平和な初日となりそうです。

新人さんはすももちゃんと言います。

小さなお母さんかと思われましたが、まだ乳歯の生えた子猫でした。
もっと小さな子が、不安のあまりす~ちゃんのおっぱいを吸っていたみたいです。
切ない話です。


ずっとサボっていたブログですが、これからは栄養剤を飲みながら(笑)こまめにご報告させていただきたいと思います。

今まで頑張って命をつないだすももちゃんがまったりのんびり過ごしている様子を、ぜひ見守ってあげて下さい。

すももちゃんがお世話になっていたところはこちらです ⇒色即☆是空

満月さん、すーちゃんたぶん大丈夫です。

ご安心ください。









プロフィール

ami

Author:ami
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。