スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お悔やみありがとうございます

[ 2010/02/24 00:11 ]


『子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供がおとなになった時、
自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

子供が生まれなければ ねこ を飼いなさい。
ねこ が赤ん坊の時、あなたは ねこ の良き しもべ となるでしょう。
ねこ が幼年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ であるでしょう。
ねこ が少年期の時、あなたは ねこ の良き しもべ でいるでしょう。
ねこ がおとなになった時、あなたはやはり
ねこ の良き しもべ のままでしょう。
そして、いつかそのとき、ねこ は自らの死をもって
あなたのこころに ねこ 型の穴を開けるでしょう。

その穴を埋めるには、また ねこ を飼うしかありません。』


一昨年くらいに、ネットめぐりをしていて見つけ、とても感動したので保存していた詩です。

私のこころには耳が後ろにカールした、かわいくてワガママな猫の形の穴があいてしまいました。
この穴が埋まることはないだろうな。



『あまりいつまでも悔やんでいると、亡くなった子が「自分のせいで悲しんでいる。こんなに悲しませてしまって自分はこの家に来た甲斐が無かった』と思ってしまいますよ』

灰斗さんを火葬に送り出す時、業者の優しいおじさんに言われました。


だから、灰斗さんが亡くなってからいままで「私のせいで・・・」とくよくよしそうになった時にこの言葉を思い出して、考えないようにしてきました。



灰斗さんの訃報に際して、たくさんの方からコメントをいただいていました。
亡くなる前にありがたいお申し出もいただいていたのですが、今になってしまいせっかくのお気持ちを無駄にしてしまいました。
どうもすみません。そして、ありがとうございます。

こんなにたくさんの方に見守っていただいて、灰斗さんは幸せな猫さんでした。

私のことも気遣っていただいて有難く嬉しく思います。

灰斗さんを保護されていたゆんさんからもメールを頂きました。

私一人だけだったら、きっと悲しみと後悔と懺悔で押しつぶされていたと思います。



お一人お一人にきちんとお返事をさしあげるべきところ、この様な形でまとめてのご返答になりましてすみません。

ほんとうにありがとうございました。


スポンサーサイト

おうちでゆっくりしよう

[ 2010/02/16 17:56 ]
朝から病院で点滴を受けていましたが、おしっこが出なくなったとの事で点滴を止めてうちに連れて帰ってきました。

おしっこが出ない=点滴で体に入った水分を尿にして体外に排出する機能(腎臓の働き)が完全に止まってしまったということです。



「灰斗さん、よくがんばったねぇ。さすがだね。強い男だね」と話しかけるとヒゲをピクピクっとして得意気でした。

かわいい、というと「フン」という表情になるので「カッコイイねー」と褒めまくっています。

しんどかったね

[ 2010/02/16 00:23 ]
灰斗さん、がんばっています。

今日も点滴や抗生剤等の投薬をうけましたが状態がよくなっているとは言いがたい状況です。

今は体半分おこたに入れて、上半身を出して細く呼吸をしながら横たわっています。


どんなにか体がきついことか

長い長い闘病生活

よくがんばった

なんて素敵な猫なんでしょう



嫌われちゃった?

[ 2010/02/14 22:51 ]
10時45分現在
灰斗さん 香箱を組んでうつむいています。

抱っこもクッションもベッドも嫌がり、なぜか部屋の隅の冷たいフローリングの上で。

撫でるとものすごく嫌な顔をして、あっちを向いてしまいます。

(T△T) 

夕方からこれまで2回強制給餌が出来ました。

よろよろしながらも自分でトイレに移動しておしっこもできています。

嘔吐もないし、血尿もなし。

今日がヤマなんて、先生の誤診じゃないの?ちょっと風邪をこじらせちゃっただけじゃないの?


抱っこしたいなぁ

抱っこさせてくれないかなぁ?

無理やりキャリーに突っ込んで、針をいっぱい刺す場所に連れて行ったからまた嫌われちゃったかなぁ



灰斗さん

[ 2010/02/14 16:54 ]
灰斗さんは慢性腎不全を患っています。

ずっと通院、投薬、食事療法で悪化の速度を緩めるべく対処してきましたが
ここにきてぐっと悪化の速度が速まってしまいました。

満足に食事もとれなくなり明らかにぐったりとした状態になりました。

病院で見ていただきましたが尿毒症を発症しているとの事です。

今日がヤマだといわれました。


daijobu!.jpg


強制給餌で少しだけ食事をして、その後うんちも出ました。

おしっこも自力で出来ています。

今はこのキャリーバッグが居心地が良いらしく、ここで眠っています。



数週間前から徐々に状態が下がってきていたのですが、ブログに載せるにも、自分自身の気持ちがまとまらず
文章にすることができなくて、急にこんな報告になってしまいました。

今夜乗り切れば、また明日点滴を受けにいきます。

生きていて欲しいという気持ちと、でも早く楽にしてあげたいという気持ちと交錯しています。

冷静な自分と動揺した自分がいます。


今夜はずっとそばにいるつもりです。

撫でても怒らない灰斗さんを、いっぱいいっぱい撫でます。



プロフィール

ami

Author:ami
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。